Visit Uzbekistan
ウズベキスタンの旅と文化の情報広場

【期間限定公開】短編動画『年齢の書』(日本語字幕付)、11月3日(金)までの2週間限定公開!

特集

2023/10/20

ー 動画掲載は終了いたしました ー

18世紀の高名なトルクメンの詩人マフトゥームクリが著わした詩『年齢の書』をウズベキスタン・シルダリア出身のディルムロド・バフシが謳う。

ー イランのゴルガーンで生を受け、ブハラやホラズム等で暮らした遊牧民出自のマフトゥームクリが吟じたムスリム男性の一つ生の形 ー

その演奏動画(7分21秒)を本日より11月3日まで2週間限定公開いたします。
世界無形遺産に宣言されているウズベキスタンの叙事詩の語り手・吟遊詩人「バフシ」による歌と音楽に合わせた短編動画です。
わかりやすい日本語の字幕付きで、お楽しみください。

『年齢の書』マフトゥームクリ feat ディルムラード・バフシ
制作:和崎聖日(中部大学准教授)(2022年)

動画制作者からのメッセージ
和崎聖日 中部大学准教授
(中央アジア地域研究者 / 映像人類学者(映画監督))
ディルムロド・バフシは2018年5月にシルダリア州グリスタン市で開催された「第3回国際バフシ芸術祭」で3位入賞を果たした実力派です。
彼の師匠の一人は、今年3月に信州大学・北村明子先生の主催による舞台公演に際して来日したアフロル・バフシの祖父ショムロド・バフシです。
マフトゥームクリの作になる詩はウズベキスタンでも愛され、ウズベク語にも複数翻訳されています。
2017年にはタシュケント市内の主要道路の一つに、彼の名前が冠されもしました。
いろいろ前置きが長くなりましたが、ディルムロド・バフシによる鋭い喉歌と演奏をお楽しみ頂ければ幸いです。

SHARE

最新情報